代表プロフィール


人と組織のブロックを「ブロック」で解決する専門家。

ライフ・ブレークスルー・ジャパン株式会社

代表取締役社長

ローレンス佐藤

 

1974年10月31日 千葉県出身

本名:佐藤 新吾
LEGO® SERIOUS PLAY® トレーニング修了

認定LSPファシリテーター

(2011年シンガポールにて取得) 


 デンマーク・レゴ社の開発した「LEGO® SERIOUS PLAY®メソッド」の認定ファシリテーターとして、企業や学校、及び個人に向け、右脳を通しての新たなコミュニケーションの場創り、組織力の開発(チーム、ビジョン創り)、あるいは自己実現の為の潜在意識開発を指導。

 上智大学外国語学部英語学科卒業。1998年ソニー株式会社に入社。 放送業務用機器の海外マーケティングを担当したのち、国内営業に転じ、NHK本局及び九州民放各局を担当。約10年勤務した後、アパレル系人材紹介業の取締役を経て、グローバル人材採用系ベンチャーにて大手アパレルメーカーのグローバル新卒採用を担当。インドネシア、インド、バングラデシュなどで採用活動を企画、運営。

 2012年に株式会社人材研究所に入社。組織開発事業として、企業向けにLEGO® SERIOUS PLAY®を活用した研修を展開。新入社員研修、内定者研修、マネジメント研修など、大手企業からベンチャー企業まで、多彩なワークショップを展開。

 2016年7月ライフ・ブレークスルー・ジャパン株式会社設立。LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドを活用し、人と組織のブロックを「ブロック」で解決する専門家として、企業の組織変革を支援。

“Be the change” 

(私が最初にシリアスプレイ®ワークショップで創った作品です)


お問い合わせ